« 良いのかしら?? | トップページ | 妄想体質? »

2006年1月19日 (木)

借金してまで・・・

 テレビや雑誌で個人投資家が増えて株の出来高が増えている、というニュースをよく目にしていましたよね。本屋さんに行けば「私はこうして1億円もうけた」だの「株で長者!」式の本がたくさんあるし。(注:本の題名は仮)
 今回の「ライブドアショック」、なんだかやっぱり変。いかに「踊らされて」いた人が多いかということかもしれないな、って思います。株長者の成功話で煽っていたマスコミの責任はないのでしょうか?ライブドア関連の株を買っていた人が慌てるのはわかりますが、信用取引をしている個人投資家がいかに多いかということもずいぶん報じられています。それって本当なの?
 信用取引をするということは、本来の「株主になる」という方向とは少し違うでしょ。儲けようという意識が強いからするわけで、言ってみれば『借金して馬券買う』みたいなもの。素人さんがしちゃいけないこと・・という感じがあるのですが。。株主優待を楽しみにする、とか買った会社の業績が良くなって、一緒に儲けさせてもらう、という程度にしなくちゃって思っています。

 株式全体が昨日は暴落したけれど、こんなのは一時的。今日は朝から一斉に「買い」が入るのに違いないから、普通の株主さんは様子でもみていれば良いのです。(私はそうしてる。たしかに保有している株式の時価は、昨日一日で**万円下がったけれど、そのくらいは今回の騒ぎなら「想定内>笑」ですもの。

 一般人としては、スパンを長くすることを覚悟して、適当に分散しながら自分の「想定」以上の儲けは狙わない。少なくとも30年ぐらい株式とお付き合い(主婦のお小遣い範囲ですが)していて、定期預金よりはちょっと楽しめたかな・・という程度はもしかしたら◎だったのかな。と思います。普通の買い方をしていれば慌てることも無く、今回の騒動もちゃんと中身が見えてくるから! (リスクを承知のスリルを求める人がいるのも、否定はしません。その楽しさもあると思うので。ただその場合は、余裕もってあくまでも「遊び」にする方が良いと・・・)
 株を持っていることで、新聞を読むにしても本を読むにしても、視点が違ってきたり新しいものが見えてきたり、今までと異なるジャンルの知識が増えたりする、これも株を買っている人の楽しみの一つだって思うのだけれど。

|

« 良いのかしら?? | トップページ | 妄想体質? »

コメント

TBありがとう。
私はまだ株初心者ですが、読みながら「そうそう」と頷いてしまいました。

本屋にいくと今ほんとに株の本がいっぱい。それも、安易なマニュアルっぽいのばかり。
私が選んだ本も「株主優待厳選88」なんて、大いにミーハーな本だから、偉そうなことはいえませんが。同じような企業で、どっちにしようかなとという時に役立つかと思って(笑)

でも、株投資というのは、ある程度企業応援だと思うのです。株が上がれば、応援のしがいがあった、くらいの気持ちでいればいいのよね。

これからも、あくまで余裕資金を少しずつ投資していくつもりです。

投稿: きょん | 2006年1月24日 (火) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 借金してまで・・・:

« 良いのかしら?? | トップページ | 妄想体質? »